転勤族はゴルフセットも2台持ち。欲望を満たすためには出費が必要。




タイトルの通りです。

ゴルフが趣味になってきたのはいいものの、用具代が2倍かかります

地元側と転勤先でそれぞれお誘いいただける機会も2倍になり、コースに行ける機会が増えたはいいものの、道具違いによる中途半端な打ち方が身についてしまいそうな予感。

というわけで、ゴルフセットの整理のために一度アイテムを全部書き出します。今足りないものや先輩からアドバイス頂いた中で今後欲しいものも記載していきます。

まずは地元側のゴルフセットを書き出していきます。

ラウンドはクラブ11本で廻る予定なので(14本だと重いじゃないですか、持ち運ぶ時に)11本構成で記載します。

項目としては狙うyard、ロフト角(長さや重さ、硬さなどのスペックも可能ならば)をわかる範囲で記述します。

ロフトの浅い順に記載していきます。

ゴルフの醍醐味は自分のアイテム(クラブセット)が人と差別化できるところ。

ドラクエの装備じゃないけど、売っては買い、売っては買い変え、強くしていきます。(^^♪




実家側

11本の構成

<ウッド関連>

➊ドライバー=1番ウッド(セントアンドリュース)⇚破損中

・225y

・10.5°

・45.0インチ

・フレックスR

・315g

➋3番ウッド(スプーン)

・210y

・16°

➌5番ウッド(クリーク)

・195y

・20°

➍UT(ナイキ)★=9~11番ウッドや5アイアンでも代用可

・150y 

・26°

<アイアン関連>

➎6アイアン

・140y

・30°

❻7アイアン

・130y

・34°

❼8アイアン

・120y

・38°

❽9アイアン

・110y

・42°

<ウェッジ関連>

❾PW

・95y

・46°

❿SW

・70y以下

・54°

<ぱたー>

⓫PT

楽天さんの激安フルセットをベースに構成してるからこんなものです。まぁこれでも各ヤードを網羅したセッティングだと思います。安くて戦えるパッケージです。しかし、もう私もおっさん。子供じゃないから大人買いができます。

これからはお金をかけていきますよー。

あと追加で欲しいクラブ(購入予定のクラブ)としては・・・・

◆ロブ・ウェッジ

・60°ロフト角

今まではSWでグリーン周り上げて打つやり方してましたけど、バウンスの関係でちょっとやりづらかったり、「プロみたいにあげてみたい」って欲望がありますからね。ゴルフは欲望の塊。痒い所に手が届く道具をそろえて何ぼの世界です。

◆ドライバー

・重さ280g前後(ある程度高級なメーカーものを)

この前「ゴルフ5」にて試し打ちさせてもらったとこと、私ヘッドスピード 37なんですって笑。おっそ。おっさんなのにお姫様なんです。MAXヤードも200~220をさまようだろうと言われました。だから店員から言われたのは軽量(280gとか)であること、フレックスはR、長さは45がベストだと。

↓さて続いては転勤先のアイテムです。こっちは単品でちょくちょく追加購入している状態です。見ていきましょう。

転勤先側

12本の構成※すみません。1本追加購入しちゃいました。。。

<ウッド関連>

➊ドライバー=1番ウッド(TOUR X)

(先輩からの頂きものなので詳細は不明。打ちやすいことは確か。ネット上から以下情報を推測。)

・225y

・10.5°

・45.0インチ

・338g

・フレックスR

➋3番ウッド(スプーン)(BRIDGESTONE  TOURSTAGE ViQ  [TV-50α)

・210y

・15°

・43インチ

・297g

・フレックスSR

❸UT(テイラーメイド)2013モデルテーラーメイド日本正規品ROCKETBALLZ STAGE2 RESCUE

★=6番ウッドや3アイアンでも代用可

・190y 

・19°

・フレックスR

❹UT(テイラーメイド)ROCKETBALLZ ロケットボールズ レスキュー RB-55

★=7番ウッドや4アイアンでも代用可

・170y 

・22°

・フレックスR

❺9番ウッド(maruman EXIM) =5番アイアンとほぼ同じかな

・160y

・24°

<アイアン関連>

❻6アイアン

・140y

・30°

❼7番アイアン

・130y

・34°

❽8アイアン

・120y

・38°

❾9アイアン

・110y

・42°

<ウェッジ関連>

❿PW

・95y

・45°

⓫SW(テイラーメイド)

・70y以下

・55°

・35.5 インチ

・フレックスS

・ライ角 63.5°

<ぱたー>

⓬PT(yes!GOLF!)

うむ、テイラーメイドがお好きね☆ と言われるくらいに単品購入で増やしています。安価で性能いいらしいっすよ。テーラーTaylor。

ダフらないのは“バウンス”のおかげ。SW最強説

ウェッジに関してはPWとSW、特にSWでグリーン周りはまかなう予定です。

バウンスが大きいSWって打ちづらくない?と世間では言われていますが、そもそもバウンスってどんな役割?

バウンスがあると、インパクトで接地したヘッドが地面にもぐらずにヘッドを前に進ませる効果を得ることができます。この効果により、インパクトのポイントが多少手前になってしまったとしても、ヘッドがボールに届いてくれます。つまり、ダフっても、ダフらない様に、ヘッドがすべって前に進ませてくれるのは、バウンスのおかげなのです。バウンスを正しく使えれば、ダフることは無くなるとも言えるのです。

あとオススメはyes!GOLF!パター。 高須か!って思いますよね?でもこれ実は横峯さくらや谷原プロなどが使用していたパター界の大手らしいす。コアな分野専門の会社好きです。

こちらの転勤先側で追加購入したいのは。。。。。現状無し!これでがんばれ!

しかし、「二か所で戦う」というのは、ほんと「戦力(良いゴルフクラブ)」も分散してしまいます。トホホです。

日ハム・杉谷が打てないのに両打ちを練習してるようなもんです。両方に限りあるコストをかけられません。ひとつにしぼった方がいいに決まっています。

ちなみに二つのゴルフセットをフュージョンさせた理想の形コチラ

(自分なりの飛距離ヤード考察も載せてます)

転勤族ならではのメリットがある。転勤族ならではのデメリットがある。

どちらも享受して歩んでいく。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする